■プロフィール

こた

Author:こた
千葉県北西部在住

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カウンター
■ブログ内検索

■リンク
■参加コミュニティ
■フリーエリア



■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
停滞
どうしたものかなぁ。
練習は再開してみたものの、以前に引っかかっていたところと
まったく同じところで足踏み、当たり前だけど。
D線を除く全弦、とくに2本の低音の線で楽器が鳴らず、
弓と弦が擦れている音が強く出る。
木の匂いのほとんどしない、金属的な音。
指運や運弓の問題は数を多く練習すれば解決するけれど
音質に関する改善はそのきっかけすら掴めないまま、
変わらない状態がほぼ丸1年続いている。
手がかりがあるとすれば、毎回弾き始めの音が一番よくて
引き続けるうちにどんどん耳障りになっていくということ。
ただがむしゃらに弾いていてもどうしようもないってことだな。


<練習>
・ウェルナー1
 P.28 Allegro moderato 下2段
 P.34 第一ポジション 一段目
・Jeux d'Eau


スポンサーサイト
チェロ練習 | 19:25:59 | Trackback(0) | Comments(7)
数か月ぶりで先週から練習を再開。
左手の指が痛くて仕方がない。
でもたいしたもので、体は以前習ったことをきちんと覚えている。
相変わらずひどい音だけれど、
先生の失望した顔とかため息とかはどうでもいいや、
自分の中で鳴っている音を楽器を通して外に出そう、と思ったら、
案外きたない音にも耐えられるようになったし
前はその嫌な音を想像するだけで練習するのが億劫だったのが、
今日はもうちょっと違った音が出せるかも、と
ちょっとわくわくできるようになった。
しばらく弾かなかったせいもあるんだろうけど。

それに不器用な私の経験では、どんな種類のことも
困難だった部分は後になって必ず強みに変わっていった。
と言うことは将来、ものすごく艶やかな低音を
出せるようになるのかもしれないじゃない。
遠回りも捨てたものじゃない。


チェロ練習 | 23:45:26 | Trackback(0) | Comments(10)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。