■プロフィール

こた

Author:こた
千葉県北西部在住

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カウンター
■ブログ内検索

■リンク
■参加コミュニティ
■フリーエリア



■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
気になること
連日のボーイング練習に飽き飽きして好きな曲だけ適当に弾いていたら、
おもしろい法則を発見。
ボーイング練習をしているときより曲を夢中で弾いている時の方がいい音が出せる。
散々弦が響かないと思って何度も弓をぎこぎこ動かしていたのに、
持ち方なんか考えていないときの方がずっと弦が響く。
きっと運弓をするって時点で身構えて、余計な力が入ってしまっているんだろうな。
純粋にこの曲をこんな風に、こんな音で弾きたいって自由に妄想していると
そんな力も入りにくいみたいだ。
ピアノの伴奏のある曲なら、音程もどんどん確実に取れるようになっていく。

もちろん好きなことだけしていれば苦手なことかおざなりになってしまうし
勝手に弾いているだけではやっぱり弓が直角から外れたり
別の弦に触れてしまったり、左手が追いつかなくなってしまう。
いい音を出すための思い入れのある曲の練習と、
安定した演奏をするための基礎練習を上手に組み合わせてできれば、
どんどん自分の理想とするところに近づけるんじゃないかな。
基礎は大切。これがなければいつかどこかで行き止まってしまう。
楽しいこと、好きでいることはもしかしたらそれより大切なことなのかもしれない。
スポンサーサイト


テーマ:チェロ - ジャンル:音楽

チェロ練習 | 09:05:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。